キリスト教の宗派をホワイトボードに書いて知り合いとディスカッションした

キリスト教の宗派は、それはそれは多岐に渡っています。
日本の仏教も細分化されていて、日本人の多くが、何がどうなっているか
わかっていないくらいですから、ましてやキリスト教となると、
日本人に宗派を網羅することは至難の業となります。
ノートなどでは到底間に合わない数の多さとなりますので、
ホワイトボードくらいの広さは当然必要となります。
結構、それについて詳しい知り合いと、ホワイトボードを使ってディスカッションしました。
宗派の多さは半端なものではないです。
ホワイトボードのスペースが、あっという間に足りなくなったくらいです。
数学とかとは違いますからね。
既存の考え方では間に合わないと感じた人々が次々と新しくつくっていくものですから、
数限りなく存在するのは当然でしょう。

大きめのホワイトボードはこちらでお求めになれます。
工場直販のホワイトボードは日本統計機さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です